読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地方大学生のたびろぐ

ただの地方大学生のいきあたりばったりな旅行記。

ヨーロッパ旅行記 -ザルツブルク 1-

ヨーロッパにきて7日目。

この日はウィーンからザルツブルクへ!

 f:id:Fusatabi:20160823043707j:image

前日に購入していた切符(51.9€)片手に電車へ!

 

ところが昨日買った切符は座席指定されてない。

 

つまり、自由に座ってもいいが予約者が来たらあけなきゃいけない……

 

とりあえず、適当に座るもやっぱり予約者がきた。

 

結果的には2回席を変えました。

 

そんなこんなで電車に揺られ3時間。

 

 

f:id:Fusatabi:20160823041544j:image

f:id:Fusatabi:20160823041553j:image

ザルツブルクに無事到着!

 

ザルツブルクのホテルは事前に予約してあったのでそちらに向かう。

 

ザルツブルクの宿泊はここ。

A&O Salzburg Hauptbahnhof 

駅から徒歩2分スーパーH&Mマクドナルドスターバックスなどが付近にあり、2015年にできた超綺麗なユースホステルです!

 

f:id:Fusatabi:20160823042358j:image

f:id:Fusatabi:20160823042401j:image

f:id:Fusatabi:20160823042402j:image

 

すごく綺麗なフロントロビー……

 

ここで値段も安いので人生初のドミトリーに挑戦!

 

人生初のドミトリーのルームメイトはモヒカンのファンキーな男ふたり組とひたすらに寝ていた女の人とドイツ人のバックパッカーでした。

 

話しかけても英語があまり話せないので思うように会話が通じない……(゜_゜)

 

(自分からは言えても相手が何言ってるかわからない)

 

英語力の無さをヒシヒシと感じつつ、夕飯へ。

 

駅前にレストランがあったのでボロネーゼを食べた。

(日本と味変わらないね。うん。)

f:id:Fusatabi:20160823043246j:image

 

帰ってシャワー浴びて床についたはいいものの、夜分にファンキーな男達がでかける準備を開始。(これがドミトリー初心者の私には妙に気になってしまう)

 

結局、彼らが出て行くまで寝付けませんでした(笑)

 

 

……つづく