読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地方大学生のたびろぐ

ただの地方大学生のいきあたりばったりな旅行記。

ヨーロッパ旅行記 - チェスキークルムロフ -

プラハ滞在中に日帰りで世界一美しい街、チェスキークルムロフに行ってきました!!

 

朝8時半のバスに乗りチェスキークルムロフに向かいます!!

 

バスは民宿桐渕で往復500czkでとってもらいました。

 

また、バスの時間が朝早いので朝食代わりにお弁当をつくってくれました!

 

バスはプラハ中央駅から。

 

LEOというバス会社です。

 

いざ駅のバスターミナルに行くも、乗り場がわからない。

(周りのチェスキークルムロフに行くって言ってた外人に聞いたらその人にもわからないって言われる始末)

 

おまけに朝早くて寒い

 

それらしいバスが向かいに着いたので言って聞いてみるとどうやらそれらしい。ドタバタしながらも無事乗れた。

 

バス内はすごく快適

Wi-Fiはあるしトイレも当然あるし、ペットボトルの水もくれる。

 

お弁当を食べてのんびり3時間。

 

ただ、このバスはどこについたか言わない。

(バスが止まったので着いたかなって思って降りてみて、聞いたら違うと言われたり。)

 

そんなこんなで到着!

f:id:Fusatabi:20160831041921j:image

 まず思ったこと。

寒い……(笑)

長袖着てましたが寒かったです。

 

寒さをこらえとりあえず地図を見る。

でも、現在位置が擦れて消えていてどこかわからない(笑)

 

人の流れに沿って行ってみる。

(写真の奥に向かって歩く)

 

 

そうすると突然………

f:id:Fusatabi:20160831042053j:image

おぉ……!

 

見えた(笑)

 

とりあえずそちらに向かってさらに歩くと……

f:id:Fusatabi:20160831042355j:image

f:id:Fusatabi:20160831042438j:image

f:id:Fusatabi:20160831042456j:image

それらしい感じになってきました!!

 

(曇ってるのが残念)

 

建物もかわいい感じです。

f:id:Fusatabi:20160831042620j:image

 

そんなこんなで歩いているとタワーに到着!!

併設の博物館を見て街が一望できるタワーに登る。

f:id:Fusatabi:20160831042907j:image

f:id:Fusatabi:20160831042913j:image

 

曇ってるけどすごい……

 

タワーとか登ると疲れが吹っ飛びますね。

 

街が見れたので満足したので後は適当に散策。

f:id:Fusatabi:20160831043110j:image

f:id:Fusatabi:20160831043116j:image

f:id:Fusatabi:20160831043154j:image

f:id:Fusatabi:20160831043152j:image

 

チェコの伝統料理とおやつのケーキ。

f:id:Fusatabi:20160831043227j:image

f:id:Fusatabi:20160831043230j:image

 6時間くらいの滞在でしたが小さい街なので十分楽しめました!!

 

ですが、泊まりをおすすめします!!

(夜景も綺麗らしく、泊まれば良かったと後から後悔しました)

 

 

……つづく

ヨーロッパ旅行記 -プラハの観光-

私が言ってよかったと思うプラハのお店などを紹介します。

 

まずは両替店!

f:id:Fusatabi:20160831030252j:image

悪徳両替店の多いプラハで破格の高レートで手数料0で両替してくれる超優良店!

 

地下鉄スタロメスツカー駅を上がって旧市街広場に向かって歩くとあります!

 

駅で一万円だけ両替した所1990czkでしたがここは2330czkでした。

(駅の両替はダメ)

 

Mucha Museum

http://www.mucha.cz/index3.phtml?S=home&Lang=JP

f:id:Fusatabi:20160831030751j:image

 

旧市街にあるアルフォンスミュシャミュージアム!!

ミュシャの絵や写真が展示されています!!

 

またグッズを販売しているショップもあります!

f:id:Fusatabi:20160831034842j:image

コースターやカレンダーを購入♪

 

ミュシャを知ってる人も知らない人も十分楽しめると思います!

 

ERPET

http://www.erpet.cz/crystal/index_en.htm

f:id:Fusatabi:20160831035800j:image

 

ここはボヘミアンガラスのお店です!

時計塔の正面にあります!!

 

ここの良い所は……

民宿桐渕に宿泊していると10%〜20%の割引が受けられる!!

さらに2000czk以上でTaxFree。

日本人のスタッフがいる!!

 

私が行った時は…

1階のボヘミアンガラスは20%割引。

2階は10%割引でした。

 

ボヘミアンガラスはプラハのいたるところで売っていますがここの価格には及ばないのではないでしょうか??

 

ボヘミアンガラスを買おうと思ってる人にはすごくおすすめです!!

 

 

 

以上です。プラハに行った際は立ち寄ってみて下さい!!

 

……つづく

ヨーロッパ旅行記 -民宿桐渕-

-民宿桐渕の紹介-

 

民宿桐渕

ここはプラハ唯一の日本人宿!

 

f:id:Fusatabi:20160826200632j:image

 

旧市街から電車とバスで少し行ったところにあります!

 

 どちらかと言うと中心地からほんの少し外れたとこという感じ。

 

だけどこのほんの少し外れた立地が実は凄くいい!

 

物価がかなり安い!

 

中心街の1/2から1/3です!

f:id:Fusatabi:20160830045843j:image

(パンが1.5czkから売ってます)

 

水よりビールが安かったり……

 

まぁなんかすごいです(笑)

 

肝心な値段ですが

一泊1200czkで朝食付きです!

 

f:id:Fusatabi:20160830045903j:image

 f:id:Fusatabi:20160830050057j:image

お部屋はこんな感じで、ドライヤーやパソコン、テレビ、冷蔵庫もあり、綺麗で何より広い!

 当然、Wi-Fiもあります!!

 

f:id:Fusatabi:20160830053017j:image

トイレ風呂は共同ですがとっても綺麗!!

(トイレ風呂付きのお部屋もありますが、値段が少し高くなります)

 

f:id:Fusatabi:20160830052951j:image

地球の歩き方や本もたくさん!

 

 

f:id:Fusatabi:20160830050207j:image

f:id:Fusatabi:20160830050215j:image

朝食も豪華で私は7泊しましたが毎日違いました!!(朝早く出る場合はお弁当を作ってくれます)

 

また、近くのレストランがあり、そこに行くと伝えると、日本語のメニューをくれます!!

 

f:id:Fusatabi:20160830050550j:image

(これがすごく便利でうれしい)

 f:id:Fusatabi:20160830050702j:image

f:id:Fusatabi:20160830050710j:image

f:id:Fusatabi:20160830050727j:image

これがまた凄くおいしい!!

 

当然レストランも旧市街よりかはかなり安いです!

 

 

でも、私が一番良かったなぁと思うのは……

 

日本人なので現地のことや良いお店、交通手段のことを聞きやすいことがとっても良かったです!!

 

 

良い両替店やお得なボヘミアングラスのお店やレストランを紹介してもらいお得な買い物が出来ました。

あと、チェスキークルムロフに行きたいと言ったら日帰りのバスを予約してくれたり、次にブダペストに行くと言ったらそのバスも予約してくれました!!

(すごく優しい……)

 

また、地下鉄やトラムの切符も桐渕で買えます!

(チェコの地下鉄やトラムの切符を買うのは案外面倒くさい)

 

色々とかなり便利です!!

 

また色々と相談したりお話したりできて楽しかったです。

 

サービスも良く、居心地も良い実家のような民宿でしたε-(´∀`*)

ヨーロッパ旅行記 -プラハ 1-

ザルツブルク音楽祭の翌日。

 

ザルツブルクからwestbahnでリンツへ行きそこからオーストリア鉄道でプラハへ!

 

-westbahnについて-

 westbahnは予約なしでも乗れます。が、切符はありません。電光掲示板でwestと表示されるのがwestbahnです。その電車に乗り込みしばらくすると確認の人が来るのでその人に予約がないのでというとその場で精算になります。

 

プラハの宿は「民宿桐渕」

日本人宿でメールで予約ができるので旅行中に予約。

 

地下鉄とバスを乗り継いで民宿桐渕にチェックインし、その後、近くのレストランへ!

 

f:id:Fusatabi:20160825052610j:image

 

これがまた超おいしかった!

 

その日は移動疲れて爆睡(笑)

 

-翌日-

この日は、プラハ旧市街の観光!

民宿桐渕のあるBohdalec(ボフダレツ)からバスでZelivskeho(ジェリツケーホ)へいきそこから地下鉄でStaroměstská(スタロメスツカー)へ!

スタロメスツカー駅から地上にあがり右手(ドナウ川から離れる方)に進むと旧市街広場に。

 

f:id:Fusatabi:20160825053436j:image

人がわんさか(笑)

 楽器を吹く人やシャボン玉作る人などたくさんいて賑やかです。

どこにいても音楽が聞こえる♪

(さすが音楽の街)

 

f:id:Fusatabi:20160825053725j:image

有名な時計塔

(いつ行っても凄い人……)

 

 次にドナウ川の方へ!

f:id:Fusatabi:20160825062912j:image

f:id:Fusatabi:20160825063609j:image

カレル橋

 

f:id:Fusatabi:20160825062926j:image

ドナウ川プラハ

 

f:id:Fusatabi:20160825063209j:image

プラハ城の有名な兵

 (本当に微動だにしない)

 

f:id:Fusatabi:20160825063302j:image

f:id:Fusatabi:20160825063423j:image

プラハ城内

 

f:id:Fusatabi:20160825063459j:image

f:id:Fusatabi:20160825063521j:image

景色も良好!

 

 

かなりの距離を歩きました

 おまけにプラハは石畳の上、坂道が多い……

 

めちゃめちゃ疲れました(笑)

 

(旅程も長いのに1日で観光してしまった……)

 

その後は民宿でゆっくりしました

 

……つづく

 

 

ヨーロッパ旅行記 -ザルツブルク 3-

2016年7月22日〜8月31日

 

ザルツブルク音楽祭!!

 

ってことで実は3日目の夜(8/16)にザルツブルク音楽祭に行ってきました!

 

演目はマスネの「タイス」

プラシド・ドミンゴが出演すると聞いて迷わずチケットをとりました。

 

場所はザルツブルク旧市街にある

「祝祭大劇場」

f:id:Fusatabi:20160824154851j:image

 

チケットは事前にネットで予約し現地のチケットオフィスで受け取りました。

 

-当日-

格好を整えてホテルを出発。

服装は当然ドレスコード

 

この会場に入るにチケットを確認。さらにそこから席へ行くのにもチケットの確認があり厳重体制。

 

 f:id:Fusatabi:20160824155542j:image

f:id:Fusatabi:20160824155512j:image

f:id:Fusatabi:20160824155527j:image

f:id:Fusatabi:20160824155843j:image

 

会場は流石世界最大の音楽祭なだけはある。

 

客も皆すごい。凄く上品な老夫婦が多かった。

 

(自分は最年少な気がした)

 

小さな物販スペースもありせっかくなのでプログラムとネックストラップとマグネットを購入。

f:id:Fusatabi:20160824163704j:image

 

そうしているうちに開場!

 

中に入ります。

席は2階席左。

f:id:Fusatabi:20160824164046j:image

 

おお………

 

どうやら今回は演奏会形式のオペラの模様。

 

歌の字幕と英字幕も出るので知らなくても内容は掴める。

 

 

生のドミンゴに感動したり、タイスの瞑想曲に感激していると気づけば終演。

 

すごく楽しめました!

 

f:id:Fusatabi:20160824165008j:image

夜の劇場もなかなか(*˙O˙*)

 

f:id:Fusatabi:20160824165052j:image

ザルツブルク旧市街の夜景も良い!!

 

 

 始まる前から終わったあとまで非常に楽しめました!

 

……つづく

ヨーロッパ旅行記 -番外編 1-

番外編「服装について」

今回は番外編。

 

 

-ウィーンでのとある出来事-

場所はウィーン旧市街。名のしれたブランドショップが数多くあるこの場所。

 

到底買えるお金もないがせっかくなので高級店にも入ってみた。

 

高級店で店内は落ち着いた雰囲気。

中には観光客がそこそこいる。ふとレジを見ると派手なピンクのジャンパーやかなりラフな格好をした中年くらいのアジア系の観光客がぞろぞろ。

(明らかに場違い感のある格好に加えて大声で話しまくってる)

 

 

レジの金額を見ると目を疑うほどの高額。

 

 

でも、店員の対応は素っ気なかった。精算をすると紙袋を出し、商品を入れるのかと思いきや

「It's self!」と言って紙袋と品を渡し次の客へ。

 

(これには結構びっくり) 

 

高級店なのにこういう対応なのかと思いつつ次の人も見てみる。

 

次の人は襟付きにジャケットを着た中年男性とその妻。地元の人ではなさそう。極端に正装というわけではなく、どことなく品のある感じ。

(普通の客に見える)

 

 

 

 

レジの人の対応は先程とはまるで違った。

 

精算を終えると綺麗に紙袋にしまうと、丁寧に渡していた。

 

 

 

高級店もたくさん買っていってくれるとはいえ、自分たちのブランドのイメージが落ちる様な人にはあまり気が進まないのかと思います。

 

ウィーンやザルツブルクは高級店の多い街。

ウィーンやザルツブルクで高級店で買い物しようと考えている人はそれ相応な服で行くと良い対応をされたり、少なくとも店員さんには良く思われると思います!

ヨーロッパ旅行記 -ザルツブルク 2-

ザルツブルク2日目!!

 

今日の目的地は……

 

ホーエンザルツブルク城!!

 

 

早速、出発!!

 

ホーエンザルツブルク城へは中央駅からバスで行く。 案内の人に何番に乗れば良いのかを聞いていくのがベスト!!

 

川を渡ったところのバス停で降りる!

 

 少し歩くとこんな景色。

f:id:Fusatabi:20160823150547j:image

もう、ホーエンザルツブルク城は目視できるのでそちらに向かって歩く。

 

近くまで来るとケーブルカー乗り場があるが昼からは混んでる上にお金もかかるので今回は歩くことに。

 

(朝早く行くと空いてたりするのでおすすめです)

 f:id:Fusatabi:20160823150732j:image

 f:id:Fusatabi:20160823150716j:image

 道中の景色も良好!!

 

だけどこの道、

結構きつい……(笑)

 

普通の靴で来てよかったε-(´∀`*)ホッ

 

そんなこんなで城の中へ

f:id:Fusatabi:20160823151134j:image

(また坂道……)

 

チケット売り場があったのでチケットを買い進む。

 f:id:Fusatabi:20160823153822j:image

 

 

f:id:Fusatabi:20160823151437j:image

 

無事到着(笑)

 

城の中は小さな街のようで雰囲気もあってかなり良い。

 

博物館に加えてレストラン、カフェなどもある。

 

とりあえず博物館へ。

f:id:Fusatabi:20160823151809j:image

f:id:Fusatabi:20160823151821j:image

f:id:Fusatabi:20160823151848j:image

 

展示はまぁまぁ。

 

f:id:Fusatabi:20160823151959j:image

小窓からの景色はめちゃくちゃ良い!

 

展示も窓も見ながら博物館を回ったあとは、晴れているので景色 を見たいと思い城内を歩きまわる。

f:id:Fusatabi:20160823152316j:image

めちゃめちゃ綺麗

 

今まで見たことない景色すぎて謎の感傷に浸る(笑)

 

さらに、展望台があるので行ってみる。

(展望台ではなく、博物館の展示の1つの模様)

 

博物館の展示を進むと展望台に登れるみたいなので博物館に入る。

 

展示を見ながら進むと

f:id:Fusatabi:20160823153100j:image

f:id:Fusatabi:20160823153121j:image

f:id:Fusatabi:20160823153137j:image

まぁとにかく凄い💦

天気も晴れててほんとよかった。

 

 

 

ホーエンザルツブルク城は博物館と景色が見どころだ思います!

 

あと、ケーブルカーを利用したほうが時間もかからずいいかも知れません。

 

………つづく